皮膚科のよくある質問

ステロイドの外用剤は日光に当たると黒くなると言われますが、大丈夫でしょうか?

そのような副作用はありません。朝塗っても大丈夫です。
よく質問を受ける代表的な「誤った」副作用です。塗ってしばらくすると皮膚炎がおさまります。
その時に一時的に黒くなりますが、次第に元の色に戻ります。怪我のあとが赤くなっていても次第に黒っぽくなって治るのと同じ現象ですから心配いりません。

アトピー性皮膚炎のスキンケアは、何に気をつければいいですか

汗をかいたら放置しない。保湿をして皮膚を保護することです。
汗をかいたらなるべく早く洗い流すことです。外出先であれば濡らしたハンドタオルで拭き取り、帰宅したら入浴することをおすすめします。そして入浴後速やかに保湿することが大切です。

アトピー性皮膚炎は遺伝するものなのですか

必ずしも遺伝するわけではありません。
現代では家族にアレルギー性疾患がある場合、高率に遺伝すると考えられていますが、実際は食べ物や生活環境などの因子が多いように感じます。なぜなら「先祖代々」本当にそのような方がいらっしゃったでしょうか?私の知る限りそのような家系はありません。
ただこれから先は皆歳をとりますから、ますます「遺伝する」という話が正当化されることでしょう。

巻き爪の矯正は痛くないですか

痛みは感じません。
一見、痛そうに見えますが、皮膚や爪に器具を刺しているわけではないので、通常では痛みはありません。装着時に、出血などがないため麻酔も不要です。装着後も日常生活に支障はありません。

水虫は、市販の薬でも治りますか

購入する前に、まずは専門医へ。
市販の薬を使い続けても治らない場合、水虫が原因ではない可能性があります。自分で判断せず、まずは病院で検査を受けることが大切です。

火傷はどれくらいで治るものですか

火傷の度合いによって変わります。
赤みがある軽い火傷は2〜3日、水ぶくれや痛みがある場合には1〜2週間程度と、個人差はありますが比較的短い期間で治ります。ですが皮下組織まで達する場合、自然治癒にはとても時間がかかり、入院や手術が必要になります。

運動や入浴後に、蕁麻疹(じんましん)のような症状が出ます

体が温まると症状が悪化することもあります。
運動や入浴後には体温が上がり、汗をかきます。熱や汗による皮膚への刺激で、症状が悪化することも。これは蕁麻疹ではよくみられる症状です。症状が強かったり、発作を繰り返す場合は皮膚科を受診してください。